健康保険で在宅鍼灸マッサージ こぐち治療院 (栃木県 宇都宮市) 携帯向けFAQのページ

よくいただくご質問などをまとめました。

鍼灸マッサージってどんなことをするんですか?
(はり)治療では、ステンレス製の使い捨て鍼を身体に刺して刺激を与えます。(きゅう)治療では、もぐさを燃やして出る熱を体表上の反応点に伝えて刺激を与えます。いずれも身体の活性化を図るものです。 マッサージ治療では、手を使って筋肉や腱をもみほぐしたり、それらの位置を整えたりします。こうした手法を単独で使うこともあれば、症状に応じて組み合わせて使うこともあります。また必要に応じて、電磁波や超音波を使って身体に物理刺激を与えて血流増加をもたらし、代謝の改善をはかる物理療法も併用します。

痛かったり熱かったりしませんか?
鍼は髪の毛より細いもので、身体に刺してもほとんど痛みを感じません。ただし痛みとは違いますが、場合によっては経絡に沿ってビリビリとした刺激が走ることはあります。(これを「響く」と言います。)灸の熱さの感じ方は人それぞれですが、通常は間接加熱ですから「お灸を据える」といった懲罰的な熱さはありませんし、やけどもしません。ですが、症状によっては米粒大の跡が残るほど強く加熱しなければならない場合もあります。

どんな病気に効きますか?
WHOでは神経痛、リウマチ、頚肩腕症候群、頚椎捻挫後遺症、五十肩、腰痛をはじめ、動脈硬化症、喘息、胃腸病、更年期障害、中耳炎、小児神経症などなど、さまざまな病気に有効性があると認めています。ここには書ききれません…

料金はいくらですか?
当院では、東洋医学の考え方に基づき、鍼灸により全身のバランスを改善して慢性症状の緩和、心身のリラックス、健康増進などをもたらす全身治療コースと、西洋医学に基づき、スポーツやダンス、日常生活などで痛めた筋肉や腱を集中的に治療する部分治療コースを設けています。どちらも施術時間は約60分間で、料金は一回あたり4,000円です。この2 コースについては、後述の通り保険が使えます。この他にもお時間のない方の疲労回復・健康増進向けのクイックコース(約30分間、一回あたり2,000円)や、耳つぼダイエットのためのコース、酸素バーコースなどがあります。また、施術者がご自宅などへお伺いする保険の使える在宅治療も実施しています。

健康保険は使えますか?
全身治療コースと部分治療コース、 それから施術者がご自宅などへお伺いする在宅リハビリ治療については、保険医の同意書があれば各種の医療保険が使えます。ただし保険の適用対象となる疾病は限られていますので、疲労回復や健康増進を目的としたマッサージのような場合は保険が使えません。なお、宇都宮市民で高齢者等の方が自費治療なさる場合、市の助成制度が適用になります。くわしくはお問い合わせください。

治療するのに資格があるんですか?
もちろんです。「あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律」に基づく「あん摩マッサージ指圧師」・「はり師」・「きゆう師」の国家免許がそれぞれ必要です。「あん摩マッサージ指圧師」の免許を受けていない人は「マッサージ」を業として行ってはいけないんです。ご存知でした?

クイックマッサージもやってもらえますか?
はい、クイックコース(約30分間、一回あたり2,000円)を設けていますので、ご予約のうえご利用ください。空き時間があれば、当日予約でもOKです。

トップページへ
施術者ご紹介へ
交通案内のページへ